ドクターと患者

影響がある

点滴

身体の状態が悪くなると自分では気づいていないけど危ない状態に陥っていることもあります。そんなトラブルを未然に防ぐための対処法やもしも日々の生活に異常が出た場合にどうしたら良いのかを紹介します。

Read more

診療する

パソコンをする看護師

脂質異常症などの急に症状が現れた場合には時間を気にせず病院に行く必要があります。しかし夜間の診療は治療費が高くなるので注意しなくてはいけないのです。具体的にどれぐらい高くなるのかを紹介します。

Read more

血中の問題

注射器

脂質異常症とは、血中脂質であるコレステロールや中性脂肪などの量が基準値よりも多すぎたり少なすぎたりする症状のことを言います。 脂質異常症は糖尿病や高血圧などと同様に生活習慣病の一つとされ、動脈硬化を起こしやすいと言われています。 また、最近では生活習慣病に大きく影響を及ぼしていると考えられているのがメタボリック症候群ですが、内臓脂肪型肥満に加えて脂質異常症、高血圧、高血糖のうち2つの症状に当てはまる人がメタボリック症候群と診断されます。 日本人の死因で常に上位を占めている心疾患や脳疾患は、生活習慣病が起因している場合が多いので、国としても予防に重点を置いて医療費を削減しようという取り組みが行われています。

脂質異常症は自覚症状がほとんどないのが大きな特徴で、健康診断や別の症状で病院で検査をした際に異常が発覚するケースがほとんどです。 脂質異常症で特に問題視されるのがコレステロールと中性脂肪の数値です。肉類などの動物性脂質を中心とした食生活を続けているとこれらの数値が高くなってしまうので、数値を改善するには食生活を改善することが第一になります。極端に数値が高い場合は医療機関での薬物療法が必要となる場合もありますが、食生活や生活習慣を見直すだけで数値が改善される人も多くいます。医療機関では栄養指導を行っているところもあります。 最近ではサプリメントや健康食品などでも血中脂質を下げる効果のある商品が多数あるので、それらを活用することも効果的です。

掃除すること

クスリとボトル

掃除をすることによって、アレルギーなどの鼻炎を止めることができます。これと同じように脂質異常症なども原因を突き止め改善することにyとてストップできるので覚えておきましょう。

Read more

控えること

診察室

脂質異常症になってしまう場合には油が含まれている食べ物を多く摂っていることが原因の場合が多いのです。このような病気だと診断された場合にはどんな風に対処すべきなのかを紹介します。

Read more

オススメリンク

  • がんのクリニック

    様々な治療メニューがあります。咽頭がんの治療を受けるクリニックを探している方必見。こちらは実績があるからおすすめですよ。